埼玉は今日も晴れだった。

埼玉のグルメ情報や日々の美味しいもの
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドニー・ターゴ 2001・米 | main | 上質な大人のスイーツが好き >>

ニュー・シネマ・パラダイス

ブログのプロバイダーの企画に『トラックバックBOX』というのがあります。テーマが用意されて、気に入ったものがあればそれについての記事を書くのです。今回は「感動!コレ、ホント泣ける映画!」

でも、あらためて考えてみると・・・う〜ん、ありすぎてかえってピンとこない。涙腺が弱いのか、何を観ても涙してしまいます。だから映画館では困ったことに。泣くような場面でもないのに一人で鼻をすすってると、クスクス笑われたりします。(ぐすん)
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版
ニュー・シネマ・パラダイス
完全オリジナル版

いろいろ思い巡らしてみると「ホント泣ける」ものありました!じ〜んと泣くのではなく、号泣するものが。1989年イタリア映画「ニュー・シネマ・パラダイス」です。当時、話題の映画でしたが私はあまり興味がありませんでした。数年後、観たいビデオも観つくして、退屈しのぎで借りたものが大当たり!

少年と老年の映写技師の物語で、ほのぼの&悲しさを漂わせた作品ですが、それだけではじ〜んとはきても号泣には到らない。でも、衝撃のラストで一気に涙の堤防が決壊してしまいます。涙が止まらなくなるのです。もう、しゃくりあげます。絶対、一人で観た方がいいです。そして「いやぁ、映画って本当にいいものですねぇ」って、しみじみ言ってしまいます。
映画観る | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

★クプカさん、こんばんは!

トト可愛いですよね〜。
ちょっと垂れたおメメがなんとも言えません。
音楽の良さも外せないです。
この曲が流れてくると条件反射的に涙してしまいま作品を通じて映画の良さを再認識させられる、
ほんとうに愛すべき映画です。
mana | 2005/09/19 7:52 PM
いいんですよねぇ、この映画。
私も好きです。トト可愛いし^^
それにやはり、音楽の良さも外せないと思います。
見終わった後にもしっかりと頭の中に
音楽が流れている映画って好きなんですよ。
この映画もそのヒトツ。
クプカ | 2005/09/19 1:50 AM
★ゆみんももさん、こんばんは〜♪

この映画、気軽に観れない気持ちよくわかる。
第一、この作品長い!長過ぎる〜!
はじめて観たとき、途中居眠りしてしまったわ(笑)
それも吹っ飛ぶ素晴らしいラストだけど。

号泣ものはなんというか勇気がいるよね。
心の起伏が激しくなるぶん、
よっぽど余裕のあるときじゃないと観れない。
私にとっても何度でも繰り返して観る映画じゃないかも。
mana | 2005/09/18 7:06 PM
こんばんは〜manaさん
この映画はジーンとするし泣けますね。
私もダンナくんにただ連れられて見にいったのです。前評判もどんな映画かも知らずに。
しかし見て 私が今までに見た映画の好きなベスト10に入ってると思いますが もう1度見ようとは今は思えないの
だって絶対また泣けちゃうからね。
泣こうと思って再び見る映画(たとえばほたるの墓とか)は あるんだけど うまく説明できないけど これは見られないんだよ〜
ゆみんもも | 2005/09/18 2:34 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.happeats.com/trackback/333049
この記事に対するトラックバック