埼玉は今日も晴れだった。

埼玉のグルメ情報や日々の美味しいもの
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ハワイ土産◆food その4 ライオンコーヒー

ライオンコーヒー
ハワイに行ったのは6月ですが、10月になった今でも話はまだまだつづきます。と、いうかまだほとんど進んでません(汗)。今回もまたお土産話ですが、毎回買うもののひとつにライオンコーヒーがあります。

実は私、コーヒーがあまり得意ではありません。でも、このライオンのパッケージが大好きで、とても飲みたい衝動に駆られます。コーヒーにライオンはミスマッチ。でも、この微妙なズレが大好きです。苦味が苦手なのにコーヒーが飲みたい、そんな私のズレとマッチしているのか?
苦味は大人の象徴、だからコーヒーを飲むことで大人になれるような気がします。でも、大人≠オバさん。だから余計にコーヒーに憧れるのでしょう。ライオンはコワいけどカッコいい。その矛盾が私の中ではコーヒーと重なるのかも。こんなこじつけをするのは世界広しといえども、たぶん私だけでしょうか。

ハワイのコーヒーと言えば「コナコーヒー」を思い浮かべますが、コナコーヒーはハワイ島のコナ地区で生産されているものだけを言い、その量は世界のコーヒー生産高の1%未満だそう。ものすごく高級品なわけです。だからハワイの人でも日常的に飲むことはできません。例えば松坂牛のようなもの(なんで例えが牛肉やねん!)。ライオンコーヒーにもコナブレンドがあり、その香りの素晴らしさと言ったら!これもハワイの香りのひとつになっています。

ライオンコーヒーがなかったら、きっと今でもコーヒー嫌いだったでしょう。苦手だけど、好き!そんなミスマッチな感覚が、「惹きつけられる」ということなんでしょうね。
ライオンコーヒー
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ビタミンたっぷりスムージー

ワイキキは世界中の美味しい食事が気軽に食べられる、とてもありがたいところです。が、旅行も半ばになると、胃がついていかない。塩鮭やお茶漬けが食べたくて仕方なくなります。あと、なぜか日本のカレーが食べたくなります。変ですか・・・。

それに強い日射しに当たっているせいか、身体がビタミンを要求します。でもスーパーやABCストアにあるカットフルーツは、なぜか美味しくないのです。そんなとき手軽にビタミンが摂れるスムージーが、とてもありがたい。大量のフルーツをドリンクとして飲めるので、手軽で消化も良いし。

そこで今回はハイアットの1階にオープンしたル・ジャルダンに行ってきました。オーガニック・フルーツを使用した、フレンチカントリー風カフェです。
と、言ってもテーブルが2〜3しかない小さい露店ですが。ここの嬉しいのは、大($5.85)・小($4.85)の2サイズあり、好きなフルーツを好きなだけ選んでも価格が固定なこと。でも、あまり欲張っていろんなものミックスすると、わけの分からない味になる可能性はありますので、ご注意を。

私が選んだのはマンゴーとバナナとパイナップル。自然な甘さと酸味が、疲れた身体にキューと染み渡ります。潤うように思えます。これは、絶対おすすめ!
ル・ジャルダン
HAWAII食べる | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ハワイ土産◆food その3

MAUNA LOA マウナ・ロア
[マカデミアナッツ]

またまた定番のお土産ですが、はずすわけにはいきません。クリーミィで、なめらかな歯ざわりが堪らない!ナッツ好きの私ですが、中でもマカデミアナッツが一番好き!ハワイではいろんな料理に、このナッツが惜しげもなく使われてます。

でも、日本で買えば高い。あまりに高いので、日本では食べたくても食べられません。だから、ハワイで狂ったように食べまくる。そして、この大袋を買って帰るのです。
マカデミアナッツ

プレーンソルトもいいですが、一番好きなのはオニオンガーリック味。ちょっとクセがあるので好みが別れますが、好きな人には堪らない!ほんとに止まらなくなります。

マカデミアナッツと言えばハワイというイメージですが、じつはオーストラリアが原産国。アボリジニの主食だったそうです。それがハワイに渡り、マカデミアチョコレートが大ヒットしたことにより「ハワイのナッツ」のイメージが強くなったのです。

マカデミアナッツに豊富に含まれるパルミトオレイン酸という脂肪酸には、脳の血管を強化し、脳卒中を予防する働きがあるそう。そのほか、各種ビタミンやミネラル、食物繊維、抗酸化物質も多く含まれていています。美味しいだけじゃなく、とても身体に良い、ヘルシーなナッツなのです。
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ハワイ土産◆food その2

Hawaiian Host ハワイアンホースト
[マカデミアナッツチョコレート]

ハワイ土産の定番チョコレート。
あまりに定番すぎて、失笑を買いそうです。ハワイには他にも、いろいろなマカデミアナッツチョコレート(以下マカチョコ)があります。DFSオリジナル高級マカチョコは、ナッツが一粒丸ごと入って美味しいです。ホノルルチョコレートカンパニーに代表されるチョコレート専門店は、チョコレートそのものがリッチなので美味しくないはずがありません。それでもやっぱり、このハワイアンホストが好きです。

あまり美味しいとは言えない粉っぽいチョコレートと、半分にカットされたマカデミアナッツが組み合わされたとき、独特の素朴マカチョコワールドが生まれます。この個性的な味わいは他にはありません。
ひとむかし前の、あまり洗練されていないワイキキの味わいそのもの。今のワイキキはまるで新宿のようで、味わいが無くなりつつあります。
だから、せめてこのチョコだけでも・・・という思い入れからでしょうか。(トオイメ・・・)
マカデミアナッツチョコレート
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ハワイ土産◆food その1

ハワイで自分に買って帰ったおみやげを紹介します。どれもこれも大好きなものばかり。もう全てなくなりましたが、今こうして思い出していると、食べたくて食べたくて仕方ないものばかりです。

See's シーズキャンディ
[トフィ・エテ]

アラモアナショッピングセンターなどにある、本土西海岸で有名なチョコレートショップ。
この店、すごいです。なにがすごいって、店に入るなり試食のチョコをこれでもかっ!とくれること。そのどれもが美味しいのですが、しまいには喉が乾いて仕方ない。これでコーヒーなんか出された日には、そのコーヒーごと買ってしまいそうです。

いろいろ食べてみて、TOFFE-ETTES(トフィエテ)に決めました。カリカリのトフィのまわりにクランチアーモンドがまぶしてあるります。これ、すっごく甘い。でもアーモンドとキャラメルの香ばしさが病みつきになります。中毒になりそうで、カロリーを考えるとこわいスイーツです。
嬉しいことに日本でも買えるみたい。表参道と横浜の元町にSee's ショップがあるようです。


【シーズキャンディーズ】
http://www.seescandies.jp/index.html
シーズキャンディ
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ハワイスタイルの"極上朝ごはん"

ハワイの朝ごはん、なにが好きですか?

ホテルの豪華なブッフェも好きだし、
ダイニングでパンケーキの軽食もいいですね。
でも、もっと素敵な
ハワイで一番お気に入りの朝食があります。

朝早く起きて、
人のまばらなビーチウォークのベンチを占領し、
買って来たサンドイッチと飲み物で摂る

"極上朝ごはん"

まだ気温の高くない、
朝のリーンとした空気がとても美味しい。

これもハワイでの贅沢な時間のひとつ。
リゾートという非日常空間の中の非日常タイム。
訪れるたびに新しい悦びを教えてくれる、
そんなハワイが大好きです。
ハワイの朝ごはん
HAWAII食べる | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

コナコーヒーアイスとラビットアイランド

今回はじめて食べたのがこのコナコーヒーアイスクリーム。これはオアフ島の最東端のマカプーポイントにある「シーライフパーク」の売店で売ってます。このお店は園外なので、入場料を払う心配はありません。なんでもコナコーヒーのアイスはハワイでもここだけしかないそう。そうと聞いてミーハーな私が食べないわけにはいきません。コナの風味と微かな苦みの感じるアイスで、不思議なほどに後味さっぱり。美味しかったです。わざわざ、食べに来るほどではないですが、美しい風景を眺めながら、ドライブの休憩にもってこいではないでしょうか。

美しい風景といえば、オアフ島で一番好きな場所がこのマカプーポイント。この小さい島は、ピーターラビットのようなうさぎの(右が頭)形をしていることから「ラビットアイランド」と呼ばれています。エメラルドブルーの海と光の反射で白く光る島のコントラストが見事。私のハワイのイメージはまさにコレなのです。今回で10回目のハワイになりますが、この場所に来なかったことがないくらい「ラビットアイランド詣」は必須科目。見るたびに、来るたびに美しさが増しているように感じるから不思議です。この風景も私との再開を喜んでるのかしら(ハワイ病末期)。いつでも車を飛ばせば、こんな美しい風景を拝むことのできるハワイの人がすごく羨ましい。
コナコーヒーアイスとラビットアイランド
HAWAII食べる | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ハワイでアフタヌーン・ティ

ハワイはいろんなものを解禁にしてくれるところだと思います。自制心の解禁、快楽の解禁、浪費の解禁といろいろありますが、私の場合、食欲の解禁が大きいようです。と、いうことで今回はアフタヌーン・ティをいただきました。こんな三段重ねのすごいカロリーの食事、その顛末を思うと日頃は恐ろしくてできません。「ハワイだからね・・・」これですべてがクリアされてしまうのです。

場所はシェラトン・モアナ・サーフライダーのダイニング「バニアン・ベランダ」。海に面した中庭に大きなバニアン(菩提樹)のある、コロニアル風建築のノスタリジックな老舗ホテルです。まず運ばれてきたのは、スモークサーモンのオープンサンドとクロワッサンとフォカッチャのサンドイッチ。それぞれ一口サイズでとても美味。それと同時に数種類のお茶の葉が紹介されます。クラッシックティ・トロピカルフレーバーティ・中国茶などから、ひとりずつ自分の好みのものを選び、銀のポットでサービスされます。その後はいよいよ三段重ねの登場。上段にはシュークリーム
バニアンベランダ
続きを読む >>
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

パンケーキとオムレツのエッグスン・シングス

前からずっと行きたかったパンケーキの店「Eggs'n Things(エッグスン・シングス)」に今回やっと行くことができました。朝7時くらいに店に着いたときは、店の中は満席だったものの、外で待ってる人は私達を含めて二組くらい。それが食べ始める頃になると数十組に増えてました。並ぶ店とは聞いてたけど、噂通りの人気店です。

何を食べようかと散々迷った末、ベーコンとほうれんそうとチーズのオムレツ(パンケーキ3枚つき)とマカデミアナッツ・ワッフルに決めました。いや、しかし、オムレツとパンケーキとボリュームときたら(汗)ハワイの人は毎朝この量を食べているわけで、彼らのパワーはすごいです。そりゃ、戦争にも負けるわ・・・。


パンケーキというと、厚みのないものを想像しますが、ここのはホットケーキのようなふっくらしたもの。でも、食感は粘りの強いパンケーキそのもので、でも、これがふっわふっわなのです。日本では食べたことのない感覚。おいしい!!!
オムレツも空気をたくさん含ませたものではないのですが、でもこれもふっわふっわで超美味。半熟の卵にとろけたチーズが相まって、その感触ときたら。ふはー。
エッグスン・シングス
続きを読む >>
HAWAII食べる | permalink | comments(2) | trackbacks(0)